ももいあきらのつれづれにっき

世に語り伝ふる事まことはあいなきにや、多くは皆虚言也 妄想・暴走何でもアリ

幾つになっても変われない 

あっという間に9月が終わってしまいました。

9月、私は歳を取り、バカボンのパパより年が上になってしまったのをはじめとし、

 

3年ぶりに一人で海外を旅行したり、

といってもまぁ、隣の国に行っただけで、しかも韓国には何回も行っているので

”ザ・海外旅行”って気分にはなれずで、

日記に書けるようなネタも皆無です。

友達の家に一泊してソウルの街を徘徊しただけだしね。

一つ思ったことは、

日本みたいな島国でずっと暮らすのはある意味平和でいいけれど、

たまには外国の風に吹かれるのもこれまた刺激があっていいかもしれんなと。

たかだか飛行機で2時間半くらいの隣の国に行っただけなのに何言ってんでしょうね。

吠えてみました スイマセンデス。 

他にも勤続6年目のパート先の社長が逝去したり、次女・小姫の保育園で高圧的な保育士がいたので久々に楯突いて喧嘩上等の臨戦態勢に入ったりと(ま、保育園での話はいずれ余裕ができたら書きたいものです。)なんともまぁ落ち着かない日々

 

人間、幾つになっても本質は変わらないものでして、

四十路を超えてもやっていることは10年前とも、20年前とも、一貫して変っていないなぁと思った9月です。

 

フーンだ、人の親になったからって、私が長いものになんか巻かれる訳無いのさ。

所詮、私は幾つになってもアウトロー

少しは成長しろよ ボケェ

そんな風に思った今月でした。

 

f:id:momoiakira:20161001230611j:plain